セキュリティ強化についてのお知らせ

いつもeフレンズをご利用いただきありがとうございます。
eフレンズでは安全な環境でご利用いただくため、2016年1月28日のセキュリティ証明書から従来の方式「SHA-1」にかわり新方式「SHA-2」による更新が必要となります。
2016年1月28日以降は、組合員様のご利用環境が新方式「SHA-2」に対応していない場合、eフレンズをご利用いただけなくなります。

eフレンズが
ご利用いただけなくなる主な環境

ブラウザ:Internet Explorer 6.0 SP2から以前のバージョン
OS:Windows XP SP2 、MacOS9から以前のOS
携帯(フュ-チャ-フォン):各携帯電話会社のサイトをご確認ください。

docomo

au

softbank

※その他未対応機種の詳細につきましては携帯電話会社にお問い合わせください。

eフレンズがご利用いただけなくなる環境の組合員様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

ご利用の環境が新方式に対応しているかは下記からテストができます。

お使いの環境をテストする場合は、こちらをクリックしてください。

https://ssltest-sha2int.jp.websecurity.symantec.com/へとリンクします。


アクセスして、画面が正常表示されるとSHA-2によるセキュリティ通信が可能な環境です。証明書エラー画面が出ると新方式に対応できていません。

SHA-2とは...

「https:〜」で始まるURLのサイトは暗号化通信を行なっています。SHA-2とは、この暗号化通信により安全にアクセスするための「サ-バ-証明書」にあるデジタル署名の種類で「ハッシュ関数」というものです。今まではSHA-1という仕様で展開されていましたが、インタ-ネット上でのセキュリティ脆弱性に対応するためより安全性の高いSHA-2という方式が開発されました。
マイクロソフト社では2017年1月1日以降のSHA-1のサポ-ト廃止を発表しており、Windows環境で使用できなくなります。また、FirefoxやGoogle Chromeなど他のブラウザでも利用できなくなる予定です。

なお、インタ-ネット上のeフレンズ以外のサイトでも従来方式を使ったセキュリティ通信が順次利用できなくなります。
総務省「国民のための情報セキュリティサイト」はこちら

© CO-OP KINKI. All rights reserved.